披露宴で両親にプレゼントは宴のクライマックスです。
これまで支えてくれたたくさんの人に「ありがとう」の気持ちを伝えたい披露宴だけど、ここまで育ててくれた両親には特別な想いがありますよね。




両親には手紙も読むけど、感謝の気持ちをカタチにして渡したい。
でも最も身近な存在だけに、どんなものをあげればよいか悩む人も多いようです。

司会者のわたしから見た、いま「人気の記念品」や「渡すタイミング」や「予算」も教えちゃいます。

披露宴 両親 プレゼント

披露宴の両親のプレゼントで司会者が見た!いま人気の記念品はなに?

わたしは多い時で月に5本以上披露宴の司会をします
やはり終盤のハイライトは新婦からの手紙朗読と両親へのプレゼント記念品贈呈の時間です。

最近は新郎も自分の両親に手紙を読んだり、結びの謝辞の中で両親への感謝の言葉を述べるケースもよく見かけます。
音響さんや会場のスタッフと一つになって、新郎新婦がこれまでの感謝の気持ちをしっかり伝えられるようお手伝いします。

ご両親は何をもらってもうれしいものだと思いますが「最近人気があるなぁと感じる記念品をピックアップしてみました。

結婚式の披露宴で新郎新婦からご両親へプレゼントする品は多種に渡ります。
ここでは「わたしが見ていいね!」と感心したなかで「おすすめを3つ」ご紹介させて頂きます。

参考になれば幸いです。

今人気の記念品は!私が「いいね!」と感心した両親へのプレゼントをピックアップ

いいねPoint:サンクスボード・子育て卒業証書
つながりボード

サンクスボード・子育て卒業証書とは

これまで育ててくれたことに感謝の気持ちを込め、サンクスボードを両家のご両親に渡すカップルが増えています。
オリジナルで文章を考えてもよし、似顔絵や写真、両親の名前の文字を入れ込んだポエムを添えてもよし、カタチは様々で二人の記念ボードも付いてきます。

参考サイト>>言葉のプレゼント

生まれてから披露宴までの日数にメッセージを添えた「卒業証書」スタイルも人気があり、新郎新婦が本当の卒業式のようにそれぞれの両親に証書を読み上げ、贈呈する場面はとても感動的です。

参考サイト>>【記念品】 子育て卒業証書 


いいねPoint:三連時計
三連時計

三連時計とは

1枚の木材から作られている、新郎新婦とそれぞれの両親用の3つの時計。
並べると木目がつながって、これまで、そしてこれからも続いていく家族の絆や時間を表しているそうです。

実際のシーンでは皆さん両親に渡した後、3つの時計を繋げて記念撮影をしています。
時計を二人で手作りできる木工教室もあり、時間に余裕のあるカップルは挑戦してみては?

参考サイト>>木の暮らし 楽天市場店


いいねPoint:記念樹の贈呈

記念樹の贈呈とは

ここ数回続けて出会ったのが「記念樹の贈呈」
元々世界中の結婚式で古くから行われている「ユニティプランティングセレモニー(新郎新婦で一つの木を植えることで、新しい家族の誕生を表す儀式)」から派生して、記念樹を両親にプレゼントするというもの。

贈る木の種類は様々ですが、花や実をつけるものだと、毎年その季節になると結婚式の様子を思い出してもらえ、幸せな気分になれそうですね。

  • ツツジ
    花が次々に咲くので縁起が良いと言われ、花言葉も「愛の喜び」で人気。
  • ハナミズキ
    花言葉は『永続性』。乾燥に強く育つ環境を選びません。(ただ大きく育つので、広い場所が必要)春になると白やピンク、赤い花を咲かせ、秋には紅葉と実を楽しむことができます。
  • オリーブ
    平和の象徴でもあるオリーブは病害虫にも強く、1年中葉を茂らせる常緑樹なので、お手入れの手間もかかりません。