*

夏の日焼け対策はファッションとしてどう?おしゃれな装いとサプリ!

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 美容 ,

夏 日焼け ファッションどうなの?

夏の日焼け対策ファッションを取り入れると、田舎のおばさんぽくなってしまってどうなの?といったような印象を受けませんか?

紫外線対策はばっちりしたいけれど、ださくないおしゃれな日焼け対策ファッションの装いを目指したい人必見です。

また、体の内側から日焼け対策が出来るサプリメントについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

夏の日焼け対策はファッションとしてどうなの?

スーパーや幼稚園のお迎えなどちょっとしたお出かけの時の日焼け対策のファッションで、プラスチックのツバ広帽やアームカバーなどを着用して外出しているおばさんがいるけれど、そのようなセンスが無いのはどうなの?

日焼け対策を完全防備にするとおばさんぽくなる・・・

日焼け対策を完ぺきにしようと思うと、なぜおばさんぽくなってしまうんでしょうか。

あの恰好で、スーパーや幼稚園のお迎えなどちょっとだけ近所に出かけるだけでも気が引けてしまいます。

意外と多くの女性がやってしまっている「ちょっとどうなの?」という日焼け対策ファッションについてご説明していきます。

サンバイザーってダサいよね?

日焼け防止サンバイザー

顔全体をプラスチックのサンバイザーですっぽりと覆うので、UVカットは完璧にできそうですがファッションとして考えるとどうなの?って感じですよね。

はじめて見た時は「怖さ」を感じました。あまり格好がいいものだとは思えません。

UVグローブはかわいいデザインでも暑苦しい!

UVカットアームカバー

最近はリボンやレースが付いたりしてかわいいデザインのものが増えてきたUVカットの手袋(アームカバー)ですが、見た目がとにかく暑苦しくないですか?

これを付けるくらいなら、腕にも日焼け止クリームを塗ったり長袖を着たりするほうがいいような気がします。

uvカットのフェイスマスクは論外!

フェイスマスク

顔の下半分から首、デコルテまで一気に紫外線カットをしてくれるので万能です。

万能ですが、それゆえ見た目はどうなの?

そこまでするなら日中外に出なければいいのに・・・と思ってしまいます。

男目線から見た女性の日焼け対策ファッション!

女性が見ても完全防備の日焼け対策ファッションはいかがなものかと思います。

男目線から見たらどうなの?と言うよりも「理解できない!」と言う反応のようです。
女性なら日常的にやっていそうな紫外線対策ですが、男性は「外に出るならおしゃれしたら?」と思うようです。

「おばちゃんみたいな日焼け防止の腕カバー。ダサすぎる、女を捨てているのかと思う」 という男性の言葉に対して・・

女性からは

  • ダサいのはわかるけど、日焼けしたくないんだから逆に女は捨ててないんじゃない?
  • 日焼けしたくないんだよー!! 格好なんて気にしてられないんだよー!! ほっとけ!!


という反論もあるのです。

では、おしゃれな紫外線対策ファッションってどのようにしたらいいのでしょうか?

スポンサーリンク

夏の日焼け対策にはおしゃれなファッションを目指したい!

夏 日焼け ファッション おしゃれ

海外セレブって色が白くて紫外線対策ばっちりという印象がありますが、さすがに先ほど挙げたダサい日焼け対策ファッションをしているとは到底思えません。

日焼け対策をセレブから学ぶ!

海外セレブの画像を見て日焼け対策をどのようにしているかを学んでみた所、そのポイントはサングラスと帽子にあるとわかりました。

デカ・サングラスで日焼け対策!

海外セレブはサングラスが必需品!いつでもどこでも来日する際にも付けていますよね。

自分に似合う形や色を重視して選んでしまいがちで大切ですが、+UVカットがきちんと施されているものを選んだほうがいいですね。

目から紫外線を吸収すると肌にシミが出来てしまうことも研究されていますので、目の紫外線カットのためにもサングラスは必要です。
大きめのデカ・サングラスは小顔効果も演出してくれるおしゃれなグッズでもあります。


おしゃれな麦わら帽子で日焼け対策!

いわゆる「セレブ帽」はつばが広すぎていかにもセレブ狙ってます!という雰囲気を醸し出してしまうので、それはそれでダサくなってしまいます。

程よい面積のつば広帽をかぶるといいでしょう。

帽子をかぶるだけで、目に入る紫外線の20%がカットされているというデータもあります。


おしゃれなロングカーディガンで日焼け対策!

ここ数年流行っているロングカーディガンですが、冬だけでなく夏にも着れる素材のものが登場してきています。

腕を出している時など、日焼け止めだけでは心もとない場合におすすめです。

最近ではユニクロやしまむらと言ったプチプラ店でも購入することが出来ますよ。


首の日焼け防止にはおしゃれストール!

キャミソールやタンクトップを着ていると、首やデコルテが紫外線にさらされてしまいます。

そこで、ストールを首元に巻いてみましょう。

しっかりとガードするとおばさんぽくなってしまうので、ふんわりと遊び空間を作るように巻くとセレブっぽいですよ!


セレブから学んだファッションを真似してみた!

実際にこのファッションを取り入れてスーパーに行き、近所の知り合いとお会いしたので「こんにちわ~。」と挨拶したところ、「どこのセレブに声かけられたのかと思った!」とびっくりされました!

服装はいつもと変わらないのですが、日焼け対策の小物を取り入れただけでおしゃれな日焼け対策ファッションに変身できたと実感することが出来ました。

夏の日焼け対策でおしゃれなファッションを目指しましょう!女を捨てていないならチョットした気配りで「どうなの?」っていわれなくなります。

もちろん「UV対策クリーム」は併用するのはあたりまえで、さらに次では食べて飲んでも日焼け予防に良いご提案です!

スポンサーリンク

UVセラムミルク

日焼け対策に飲むサプリ「nouv」と食べ物で体内から紫外線対策!

夏 日焼け ファッション 飲む食べる

日焼け対策のサプリメントを紹介!

日焼け止めが苦手な方や、紫外線を浴びると肌がすぐに荒れてしまう人はファッションからだけでなく体の中側から紫外線対策を行う必要があります。

最先端の日焼け対策として注目されているのが、飲むサプリ「noUV」です。

お出かけ2時間前に飲むだけ、体の中からケアをするので日焼け止めが塗りにくい個所があったりしてもこれならOKです。

海やプールでは、日焼け止めは落ちてしまって塗り直しが必要となってきますがこれなら飲むだけなのでお手軽です。

noUV(ノーブ)楽天オフィシャルサイト
↓↓↓
CHECK !>>のむ日焼け止めサプリ noUV

nouvの口コミを紹介します!

まずは、メリットからご紹介していきます。

  • 日焼け止めのベタベタした感じが苦手だったんだよね、飲むだけなら楽でいい 。
  • メイクしてる時に顔に日焼け止め塗り直すの苦手だったから飲むタイプなら手軽でいい
  • 日焼け止め塗る作業が大嫌いな私には朗報
  • 普段はクリームだと塗りにくい耳の裏や、背中も焼けない
  • 飲んで塗ったら最強だね


では次に、デメリットの声も紹介していきましょう。

  • 私は面倒でも塗ります。飲むのは抵抗あるな…。
  • 2時間で180円かぁ
  • ヘリオケアと何が違うのかな?


メリットやデメリットを考慮して、自分にあうと思ったら試してみるのもいいかもしれませんね。

日焼け対策で食べ物を取り入れてみよう!

日焼け対策ファッションは、体の外側から紫外線をブロックするためのものです。

体の中側から紫外線をブロックするためには、食べ物を摂取して日焼け対策を行うのも一つの手ですよね。

日焼け対策に効果的な栄養分次のようなものが挙げられます。

  • リコピン、βカロチン、ビタミンEなど
  • 抗酸化作用のある食品
  • 良質な脂肪分

これらが含まれる食品は、以下のものが挙げられます。

  • トマト、みかん、いちご、ザクロなど
  • 卵、納豆、牛乳など
  • ニンジン、ブロッコリー、かぼちゃ
  • 魚介類、肉、緑茶等

これらのものを食べれば日焼け対策に繋がるのですが、なかなか日常的にまんべんなく食べるのは難しいですよね。

そこで、これらを簡単に摂取できて日焼け対策に繋がるサプリメントにUVクリームを併用して内と外から、さらに夏の日焼け予防としておしゃれなファッションで乗り切りましょう!

まとめ

いかがでしたか?
夏の日焼け対策ファッションでおしゃれに外から紫外線対策をしたうえで、サプリメントを使って体の内側から紫外線対策をすることで完璧な日焼け対策へと繋がり、夏でも美肌を目指すことが出来ますね!

関連コンテンツ

スポンサーリンク

pc用

pc用

関連記事

ほうれい線 エクササイズ 効果

ほうれい線のエクササイズって効果はある?年代別対処方法とグッズは?

ほうれい線が気になりだしてきたので、エクササイズで効果のあるストレッチ法が知りたい!年代別の対処

記事を読む

リンス トリートメント 違い

トリートメントとコンディショナーやリンスの使い方は?違いや順番!

美容室でパーマやカラーをして、大満足で帰宅した後、予想以上に髪が傷んでしまってびっくりしたことな

記事を読む

スキンケア 高校生

高校生から初める40歳前半までのスキンケアとは?保湿を高める選び方

高校生から知っておきたいクレンジング後のスキンケアにおいて肌につける「化粧水や美容液・クリーム」

記事を読む

サングラス 紫外線対策 おすすめ

紫外線対策のサングラスのおすすめは?紫外線カット表記と選び方も!

日差しが強くなり、紫外線対策が気になり始めるこの季節。日焼け止めや帽子だけで万全ですか?実は目に

記事を読む

ファンデ選び

ファンデーション選び、肌タイプ女子大生になったなら常識でしょ!

女子大学生になったら少なくともメイクは当たり前の時代に、いまだ自己流で安易に化粧している子が多く

記事を読む

エッセンシャルオイル 効能 肌荒れ

エッセンシャルオイル効能で美肌は?肌荒れ手作り化粧品とおすすめ化粧水

冬になると、顔だけでなく全身の肌荒れが気になりますよね。アロマのエッセンシャルオイルを使って美肌

記事を読む

気になる脂肪を減らす方法でお腹周りは

気になる脂肪を減らす方法でお腹周りは?足にも効く運動や筋トレを

薄着の季節になると特に気になるポッコリお腹。お腹についてしまった脂肪のせいでタイトなトップスを着

記事を読む

お腹の脂肪の落とし方 女性

お腹の脂肪の落とし方女性30代から40・50代へ腹筋でない30秒運動

年齢と共に「お腹まわりがポッコリしてきたなぁ」と感じているあなた。運動してるのに全然変わらな

記事を読む

しみ そばかす 消す

しみやそばかすを消す化粧品ランキング!美白化粧水とニベアで美肌!

夏にたっぷり紫外線を浴びてしまうと、しみやそばかすが気になりますよね。 どんなに気を付けて

記事を読む

デリケートゾーン におい

デリケートゾーンのにおいに石鹸で市販で対策!ダメな時はどうする?

気になるけど人には相談しづらいのがデリケートゾーンのこと。彼氏や夫がいると特に「におい」は気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏 キャンプ 服装
夏のキャンプで服装はどうしてる?虫除け対策と初心者さんが気を付けること!

夏はキャンプに行きましょう!でも服装には、十分気を付けてくださいね

披露宴 両親 プレゼント
披露宴で両親のプレゼント司会者が見た!いま人気の記念品はなに?

披露宴で両親にプレゼントは宴のクライマックスです。これまで支えてく

お腹の脂肪の落とし方 女性
お腹の脂肪の落とし方女性30代から40・50代へ腹筋でない30秒運動

年齢と共に「お腹まわりがポッコリしてきたなぁ」と感じているあな

超音波アロマディフューザー 無印良品
超音波アロマディフューザー無印良品の特徴は?使い方とお手入れは?

無印良品の超音波アロマディフューザーが気になっている方で購入したい

多肉植物 育て方 初心者
多肉植物を簡単に初心者の育て方!寄せうえのコツと増やし方も!

今大流行の多肉植物、育て方が難しいと感じている初心者さんもコツがつ

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑