*

幼児がインフルエンザに掛かる時の症状は?処方される薬と注意点は?

公開日: : 健康 , , ,

幼児 インフルエンザ

毎年12月ごろになるとインフルエンザが流行りだします。

幼児がいるお母さんは、「うちの子の症状はインフルエンザなの?風邪なの?」と悩む方も多いと思います。

インフルエンザと風邪の症状はよく似ていますので親が判断するのは難しいですが、決定的に違う点もあるんです。

お医者さんにかかると、検査キットを使用することですぐにインフルエンザに掛かったかどうかわかります。

医療機関から幼児に処方されるも種類が様々です。
自宅で幼児に薬を処方するにあたっての注意点もまとめました。

スポンサーリンク

幼児がインフルエンザに掛かった時の症状とは?

発熱、咳、鼻水、頭痛、倦怠感などなどこれらの症状が出たらまずは風邪を疑います。

しかし、これが風邪ではなくてインフルエンザだったら?

インフルエンザと風邪の症状の違いは?

幼児 インフルエンザ

大人だったら症状を自分で把握して医者に伝えることもできるけど、物言えない幼児だったら親が症状を判断して医者に伝えなければなりません。

いったい、風邪とインフルエンザの症状は何が違うのでしょうか。

風邪の場合は1年を通して症状が出ますが、インフルエンザは12月から3月に流行します。

インフルエンザで特徴的な症状は、突発的に高熱が出ることです。

1~3日の潜伏期間ののち、39度以上の高熱が出て倦怠感が生じます。

大人の場合は関節痛や筋肉痛も起こりますが、幼児の場合はその限りではありません。
咳、タン、鼻水、のどの痛みといった風邪と同じような症状も伴います。

幼児がインフルエンザになったら?

幼児 インフルエンザ

12月~3月の期間で突発的な高熱が出たら、インフルエンザと疑ったほうがいいでしょう。

けいれんなどの症状が出る場合もありますので、幼児のそばを離れず注視する必要もあります。

医療機関に受診すると、幼児の鼻に綿棒を入れ粘膜を採取して抗体を調べる方法が主流となっています。

これにより、インフルエンザの判断が的確に行われるようになりましたが、発熱してすぐの場合は陰性になる場合もあります。

インフルエンザの薬の種類は?イナビル・リレンザ・タミフルなど。

幼児がインフルエンザと診断されたら、「抗インフルエンザ薬」が処方されます。

この抗インフルエンザ薬には様々な種類があり、年齢によって処方できる薬の種類も変わってきます。

インフルエンザで処方される薬の種類

まず薬の種類ですが、吸引薬の「リレンザ」と「イナビル」、内服薬の「タミフル」、点滴薬の「ラピアクタ」があります。

薬の種類とは

幼児 インフルエンザ
  • リレンザ
    通常、5日分パウダー状の吸引薬として処方されます。
    5歳以上の幼児に処方することができます。
  • イナビル
    1回の吸引で治療が終了する吸引薬です。
    1歳以上の幼児から処方できますが、10歳以上から処方する医療機関が多いです。
  • タミフル
    通常、5日間分飲み薬として処方されます。
    熱が下がっても、医師の指示に従って最後まで飲み切りましょう。
    1歳未満の幼児は安全性が確認できていないため、推奨されていません。
  • ラピアクタ
    点滴で処方される抗インフルエンザ薬です。
    インフルエンザで重篤化した患者に医師の管理の下、入院した人に処方されることが多いです。
    0歳の幼児から処方できます。

処方された薬を飲む時の注意点

幼児 インフルエンザ

インフルエンザは高熱が出てしまうことから、私は「解熱剤飲ませなきゃ!」と思うこともありますが医師から処方された薬を適切に飲ませてあげることが大事なんですね。

それと汗をたくさんかくので、水分補給もしっかりとさせてあげることを忘れてはいけませんね。

さて、処方される薬の中でタミフルは厚生労働省から緊急安全情報に関する資料が発表され、処方にあたっては注意するように勧告がなされています。

なぜ、タミフルは注意すべき処方薬なのでしょうか?

スポンサーリンク

タミフルを服用した時の副作用、幼児の場合の注意点は?

幼児 インフルエンザ

タミフルを処方された児童が、異常行動を起こし転落死亡事故という痛ましい事例が過去に報道されました。

インフルエンザでタミフルを処方して自宅療養中の中学生が転落し、死亡するという事故が2件あったのです。

このニュースは当時大々的に放送されたので、私も印象に残っています。
医療機関もタミフルの処方を控えるなど、現場にも大きな影響を与えたことを今でも覚えています。

国も動いた!タミフルの使用方法と注意点

そこで厚生労働省は、タミフルの製造元である中外製薬株式会社に、添付文書の改訂、「緊急安全性情報」の作成及び医療機関等への配布をしました。

このことから、10歳以上の未成年者には原則としてタミフルの服用を控えることとされました。

服用した場合は幼児・小児・未成年者が一人にならないように保護者が注意して配慮する必要があります。

タミフルと転落事故との因果関係は認められていませんが、過去このような事故があったことから未成年の服用には注意が必要となってきます。

処方された場合には医療機関からもその旨を説明されますので、リスクもあるかもしれない薬なのだと親としては肝に銘じておく必要がありそうですね。

まとめ

インフルエンザと風邪の症状の違いがお分かりになりましたか?

医療機関からインフルエンザと診断されたら、処方された薬を適切に飲ませてあげることが大事だとわかりましたね。

また、インフルエンザにかかったら異常行動を起こすことも考えられます。

療養中は、母親や保護者が幼児に付き添って看病をするという配慮が必要だということも重要です。

インフルエンザにならないためにも、早めの予防接種をしておくのも一つの方法です。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

pc用

pc用

関連記事

花粉症 鼻 薬 おすすめ

花粉症で鼻の薬のおすすめは?病院か市販品が良いのか?

花粉症で困るのが鼻の症状で鼻水や鼻づまりですが、鼻にに効くおすすめの薬について紹介していきます。

記事を読む

赤ちゃん 寝室 加湿器

赤ちゃんの寝室で加湿器のおすすめは?メーカー別とお手入れ方法も!

赤ちゃんが一番長く過ごす寝室に加湿器をおきたいけれど、おすすめのものってどれか悩みませんか?

記事を読む

インフルエンザ パンデミック

新型インフルエンザでパンデミック宣言!その時の対処方法は?

新型インフルエンザのパンデミック(世界的な感染の流行)は、最近では2009年にWHOから宣言

記事を読む

芋 栗 健康効果

秋の味覚!芋と栗の健康効果は?簡単で美味しいヘルシーなレシピも

少し肌寒くなってくる季節・秋の味覚といえば見た目も味もほっこり温かみのある芋(さつまいも)や

記事を読む

花粉症 鼻水 サラサラ 対策

花粉症で鼻水がサラサラの対策は?鼻うがいと免疫力アップする方法

サラサラの鼻水が止まらない!風邪かな?もしかして花粉症!? さらさらの鼻水は本当に困ります

記事を読む

分け目 薄い 女性 20代

分け目が薄い女性が20代からする対策は?髪型ボリュームアップ方法も!

分け目が薄い事が気になっている女性が10人に1人いると言われています。20代から対策を行うことで

記事を読む

赤ちゃん 風邪 お風呂 熱

赤ちゃんが風邪の時お風呂は熱があっても入れる?子供の入り方コツ

風邪をひいて熱がある時、あなたはお風呂に入りますか? 「赤ちゃんが風邪を引いてるときはお風

記事を読む

汗かき 治すには

汗かきを治すには?食べ物と漢方から多汗症を克服しよう!

標準体重で肥満体系ではないのに普段から汗かきで困っていて治す方法を知りたい人必見です! 周

記事を読む

気象病とは

気象病とは気圧と自律神経に関係あるの?治療と薬と予防はどうなの

気象病とは聞きなれない病名だと思いますが、実はあなた自身も気象病かもしれないと疑ってみる必要があ

記事を読む

慢性腰痛 治し方

慢性腰痛の治し方!治らない腰痛治す治った「ばっちゃんの4つの方法」

ここでは「長い間、腰痛で悩み続けている人」で「痛みの原因がはっきりしない慢性腰痛」にお悩みの方に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏 キャンプ 服装
夏のキャンプで服装はどうしてる?虫除け対策と初心者さんが気を付けること!

夏はキャンプに行きましょう!でも服装には、十分気を付けてくださいね

披露宴 両親 プレゼント
披露宴で両親のプレゼント司会者が見た!いま人気の記念品はなに?

披露宴で両親にプレゼントは宴のクライマックスです。これまで支えてく

お腹の脂肪の落とし方 女性
お腹の脂肪の落とし方女性30代から40・50代へ腹筋でない30秒運動

年齢と共に「お腹まわりがポッコリしてきたなぁ」と感じているあな

超音波アロマディフューザー 無印良品
超音波アロマディフューザー無印良品の特徴は?使い方とお手入れは?

無印良品の超音波アロマディフューザーが気になっている方で購入したい

多肉植物 育て方 初心者
多肉植物を簡単に初心者の育て方!寄せうえのコツと増やし方も!

今大流行の多肉植物、育て方が難しいと感じている初心者さんもコツがつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑